建築家渡辺武彦の覚書き


by architect-tw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

数週間前新聞で、佐高信氏の講演会がある事を知り、申し込んでいました。もう何年前になるでしょうか‥発起人の中に佐高氏もおられ、スポンサーが全くつかない「週間金曜日」という週刊誌が創刊されるという事で、さっそく申し込みました。数年購読していたのですが、本業の忙しさの中で、ついつい読む事が切れ切れになって前後の脈絡がわからなくなり、やめてしまいました。当時とすれば、佐高氏はじめ編集員の面々(筑紫哲也氏等)は、辛口の論客が多く、とても切れ味の良い論調で記事が掲載されていた事を思い出します。今も続いている事を講演の中で知りました。28日の中国新聞に講演について記事が掲載されていましたが、佐高氏の切れ味するどい講演が聞けて久しぶりに清涼飲料水を飲んだ時のさわやかな気分になれました。今日の状況をつくり出した小泉、竹中批判と、私達国民がいかにつまらないかという批評を、特異な辛口の弁舌で、切り捨てていました。改めて国のリーダーの不在と、日本国としての総合的、将来的ビジョンのなさ、加えて今の政治家は、政党及び選挙のことだけで、ほとんど危機感がない事を感じてしまいました。
b0096638_9192574.jpg

[PR]
by architect-tw | 2009-02-28 14:39

2009年春の訪れ

まだまだ寒い日が続きますが、確実に春が近づいてきています。我が家の庭にもmiyuri企画の花栗さんからいただいたユリの芽が大分大きくなり、ヒヤシンス等の芽も出てきました。戸坂のフラワーショップtubomiで買ったミニサイズの葉ぼたんも大変元気です。チャコは、きょうも庭に出るなり、とべらの幹で爪とぎの最中。かわいそうにこのとべらの幹はチャコの犠牲になりそうですが、家の中では、この動作をしないので、助かっています。         : 巴   
b0096638_11422038.jpg

[PR]
by architect-tw | 2009-02-12 11:44
去る2月6日に五三会(大学の建築、環境、建築工学の卒業生でつくっている同窓会:H・Pにて紹介)が、環境デザイン学科、建設工学科の卒業設計に対して毎年、学生大賞を選択する審査日でした。作品は、ケント紙と模型で表現する訳ですが、私も長い年月にわたり、講師と審査員をしてきた事もあり、時代の流れがそこに表れているように思いました。当初は、図面等、手描きが主であったものから、今やコンピューターが入った事によってC・D、カラー等、大きく表現方法が変化してきました。内容も直接的なものから、抽象的な表現に変わり、奥の深い優秀作が多く見られました。
b0096638_16544193.jpg

b0096638_16483822.jpg

b0096638_16492153.jpg

b0096638_16583638.jpg

[PR]
by architect-tw | 2009-02-10 16:55