建築家渡辺武彦の覚書き


by architect-tw
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「戸坂大上の家」完成

手作りのH・Pを完成させ、8カ月程経った頃だったでしょうか…電話にて直接の設計依頼でした。世間一般では、ネームバリュー優先で、「ホームページを作成してもそれから仕事がくる事はほとんどない」といわれる程、建てたい人との接点が難しい私達「アトリエ事務所」に奥様からの電話でした。設計事務所に依頼したい人は、以前からすると増えましたが、それは、仲介者(設計事務所と施主との)のH・Pへの依頼が多いようです。最近の傾向なので、本事務所もいくつか登録していますが、この方法も本気で建てたい施主と、建築家にとって本当に良い方法なのか疑問が残ります。その意味では、H・Pの中で、本事務所の考え方に共感され、御自分のイメージにあった建物を見つけて依頼されたのは、お互いに理想的な出会いでした。しかし奥様にとっては、見ず知らずの建築家に電話をかけるのは、相当な勇気が必要だった事でしょう。後になってお聞きましたが、「敷居が高くてドキドキだった…」との事。振り返るとそれから設計期間1年余り、施工期間半年と、時間はかかりましたが、それだけに喜びも大きいのです。引渡しからあわただしく10日が過ぎ去り、造園計画などの話もありましたので、伺いました。ほとんど毎日のように見学者があり、とても好評で、中の広さにびっくりされるそうです。(3人のお子様のためのブランコを含めて…)  御夫妻共にとても喜んで下さり、特に奥様は自分の家に対する思いが、強かっただけに「世界にひとつだけの家」の完成に、感激されたようです。植栽が加わると外観が又変化し、より良くなりますので、それから外部写真を撮ることにしています。                     ー渡辺 巴ー
b0096638_11285025.jpg

                  
[PR]
by architect-tw | 2008-10-27 11:13