建築家渡辺武彦の覚書き


by architect-tw
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

八坂の家リノベーション工事の終了

 昨年6月末依頼されて今年7月いっぱいの1年1ヶ月かかりました。本格的に施工に取りかかってからは4か月でしたが、設計では、途中で計画変更せざるを得ない状況に何度も会いました。それに加えて既存排水管・桝の捜索で大変な苦労をしました。しかし良い施工業者との出会いもあり、何とか可能予算内で、終えることが出来てほっとしています。予算内で、構造・使い勝手共に最上の方法を考え、施工に結びつけたと思っています。最初にこのリノベーション案を提示した時、他社(ハウスメーカー)のやり方とのレベルの差にびっくりされたとのこと。この豪邸を6年前に入手して以来、その対応に悩み続けておられた施主さんの喜びは、大変大きかったようです。それをみて私達も色々な苦労が吹き飛ぶような喜びを感じています。長く続けてこれたのは、これがあるからでしょう。      -巴ー
b0096638_16505522.jpg

b0096638_1652844.jpg

b0096638_16532888.jpg

[PR]
by architect-tw | 2015-08-20 16:53