人気ブログランキング |

建築家渡辺武彦の覚書き


by architect-tw
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「高森の家」21年目のリニューアル

 東京で、雑誌掲載の当事務所の住宅をごらんになった奥様が、周東町(山口県)に新築される時、電話にて依頼くださったのが、「高森の家」でした。当時は私達も若く、ご夫婦揃ってお医者さんで、東京から帰って来られたオーナー御夫妻も若く、お互いに子育てに忙しい頃でした。あれから20年以上の月日が経ち、建物の大規模なメンテナンスを行う事になりました。前面道路は、自動車の往来が多く、コンクリートの汚れが大変目立つようになりました。内部も当時思ってもみないような汚れが表れ、施工担当者と共に修復必要箇所を点検しました。当時設計を生業とし、張り切っていただけに、その思い入れの深さを、感じ取れる良い建物だと思いました。事前に、パソコンにて図面と文章作成をしていましたので、スムーズに話が進み、見積→着工との手筈が整いました。このところ五三会記念パーティ等、仕事以外の事で忙しく、この日も大学での全体総会、懇親会の予定があり、後は施工者に任せて二人で、現地をあとにしました。丁度田植えの季節で、のどかな景色は、変わっていなかったけれど、あちこちに住宅やアパート、スーパー等が建てられていました。
by architect-tw | 2009-05-25 14:53